ギャバ200美養玄米BranStickスーパー玄米和の玄米オイルブラン-ドリップ
豆汁生活豆汁グルト納豆菌はエライおはよう水素プラズマ プラクシス

SHOP

HOME


.

★商品開発コンセプト

水道水を「生きている水に変える」スティックの開発

高い還元力を維持する、プラズマ水素水の発生に着目

繰り返し使用しても効果の継続するスティックに改良



☆適応販売カテゴリ

代替医療クリニック ⇒抗活性酸素・健康増進

アンチエイジング ⇒細胞の核から元気に

自然食品店 ⇒体質改善・SOD様食品



生命エネルギーの立役者(水素プラズマ)


太陽のプラズマが生命を育んだように

水素プラズマは、水に命を与えました。

昔から、病気を治す奇跡の水といわれて来たルルドの泉の水。
この泉の水にはマイナス水素イオンが微量に含まれている といわれています。この奇跡の水を作りたい一心で、
マイナス水素イオンが結合された
セラミックボールの開発に成功しました。

「生きている水」「生命力のある水」
それが
世界初の水素プラズマウォーター®

生命エネルギーの立役者「マイナス水素イオン」の話

水素プラズマウォーター®生成スティック

Plasma Praxis 水素水習慣水素プラズマウォーター®生成スティックは、
このセラミックボール(特許第4218939 号)を使用しています。
食べるマイナス水素イオンR の発明者、
及川博士の追い求め続けた水が、ついに、完成したのです。

ペットボトルにPlasma Praxisを入れる
普通の水道水が高い還元力を維持するプラズマ水素水になる
プラズマプラクシス[Plasma Praxis]
フリーラジカルの消去時間の比較
溶存水素量と酸化還元電位の推移

水素プラズマウォーターRは、持続的にプラズマ振動しているため、 電離層のフタをつくります。(及川理論)

水素プラズマウォーターで水素水習慣


   飲み水をかえる、わが家の水道水を健康水に
   生きている水で生まれ変わる水素水習慣
プラズマ プラクシス 1本入 プラズマ プラクシス 2本入

プラズマ プラクシス 1本入
 3,792円+消費税(税込4,095円)

 ブルー  or   オレンジ   
※.ご注文に色の指定はできません。
*3/31までは、3,900円+消費税(税込4,095円)

プラズマ プラクシス 2本入
 7,389円+消費税(税込7,980円)

 ブルー  +   オレンジ   
※.この2色でセットになっています。
*3/31までは、7,600円+消費税(税込7,980円)

   商品名:プラズマ プラクシス(特許第4218939号使用商品)

 名称 水素プラズマウォーター®生成ステック
 原材料 マグネシウム(純度99.9%)   活性炭
強還元性セラミックボール(特許第4218939号)
 寸法 Ø 19mm×120mm
 本体(中袋)素材   本  体   :ポリプロピレン(食品衛生法適合品・日本製)
メッシュ中袋素材:ポリエステル(食品衛生法適合品・日本製)

1 本のスティックで、1 日4リットルのプラズマ水素水をつくった場合、約3カ月使用できます。
2本のスティックでは約720リットル。
つまり、1リットルあたり、約11 円でプラズマ水素水がつくれます。

プラズマ プラクシス(水素水習慣)の使い方

プラズマ プラクシスの使い方の図解
■ 使用はじめは、活性炭の黒い微粉末などが出ますので、水が透明になるまで洗ってください。
  (注)洗剤は使用しないでください。

■ 水道水、飲料水1〜2リットルの中にスティックを1本入れてください。
  そのまま5時間ほど置くと、マイナス水素イオンが豊富な水素プラズマウォーター®ができあがります。
  できあがった水は、お早めにお召し上がりください。

■ スティック投入から5時間以上経過して出来あがった水は、スティックを抜いても効力を保つことができます。
  ※抜いたスティックは、水の中に入れて保管してください。

プラズマ プラクシスのお取り扱い上の注意点

使用期間 使用した分を水道水などで毎日補充しながら約3ヶ月使えます。
保存方法 お水を入れて使用しますので、飲料水同様、衛生的に取り扱いをお願いします。
使用中に活性炭の黒い粉が飲料水に漏れ出すことがありますが、人体に影響はございませんので、ご安心ください。
保存期間 出来上がった水素プラズマウォーター®は、常温で1日 冷蔵庫1週間くらいを目安にしてください。
お手入れ 1ヶ月に1〜2回、市販の食酢に30秒〜1分程度浸して、その後よく水洗いしてください。スティックの水素プラズマウォーター®生成力が生成します。
※キャップのついた容器でお酢洗いしますと、水素ガスが多量に発生して、容器破損の恐れがございますので、ご注意ください。


プラズマ プラクシスの体験談


リブレライフへのお得意先様 リブレライフへのお問合せ