ギャバ200美養玄米BranStickスーパー玄米和の玄米オイルブラン-ドリップ
豆汁生活豆汁グルト納豆菌はエライおはよう水素プラズマ プラクシス

SHOP

HOME

ブランドリップの米ぬか美容法をご存知ですか?

シンプルで安心・安全な「米ぬかを使った美容法」


アドバイザーの鈴木こんにちは!
米ぬか美容アドバイザーの鈴木です。
私は、日本古来から"美肌の宝庫"として女性たちに愛用されてきた「米ぬか」を使った美容法を、特に30代〜の大人の女性たち向けに、ご紹介しています。
        

私自身も敏感肌で悩みケミカルな成分が受け付けなかった経験から「米ぬかを使った美容法」に出会い、「米ぬか」に含まれる自然素材の美肌成分のことを知りました。

米へんに健康の康と書いて「糠=ぬか」

太陽の恵み 夏の強い日差しや紫外線から大事な種を防御する稲には、わたしたちの健康や美容に欠かすことのできない成分が豊富に含まれています。
米の表面を形成するぬか層は抗酸化力の固まりです。

米の組織図

そもそも、米ぬかは栄養の宝庫なのです。

米ぬかとは、米の表皮(ぬか部分)と胚芽のことをいいます。
精製の際に捨てられてしまうのが、米ぬかや胚芽です。
実はこの捨てられている米ぬか・胚芽にこそ、生命にとって貴重な
そして私たち人間の体にも必要不可欠な栄養成分が含まれています。

玄米のうち、米ぬかは重量にして約10%。残りの90%は白米として食されている「胚乳」です。
この1割ほどの米ぬかに、玄米全体に含まれる貴重な栄養素の95%が集中しています。

 さらに詳しい米ぬかの栄養成分を知りたい方はこちらをご覧くださいね。→

「米ぬか成分配合」の化粧品はいろいろあるけれど‥‥

米油

昔から日本人は「米ぬかを使った美容法」を実践してきました。
米ぬかを袋に入れて、体を擦ったり、お湯に溶かして顔を洗ったり‥‥。


でも、美肌づくりにはどのように使うのか、本当のところどんな効果があるのか知りたい。
また、米ぬかそのものは、保存が難しそうだし、酸化しやすいし、農薬や雑菌も不安。

よくわからない(ケミカルな?)原料も配合されているし、自然素材そのもので出来たものは
なかなかみつかりませんよね。 現代の、忙しい30代〜の大人の女性たちに合った、古くて新しい「米ぬかを使った美容法」はどんな方法が良いのでしょうか?


そこで、私たちは、米ぬかに含まれる美肌成分たっぷりの"油分"に着目しました。 "米ぬかの油分"は、よりシンプルでお肌に浸透しやすく、お手入れ簡単、忙しい現代の大人の女性にピッタリです!


古くて新しい「米ぬかを使った美容法」とは、米ぬかの美肌成分を最大限活かし、シンプルで安心・安全な素材を使い、しかもお手入れしやすい"こだわりの米ぬかスキンオイル"を開発しようと考えたのです。

弊社リブレライフは、米ぬかを「食べるための米ぬか」として開発、製造販売して10年になる食品メーカーです。


この「食べるための米ぬか」を製造する過程で出来る「食べる米ぬか油」を主原料として スキンオイルを開発しようと思いたったというワケです。

こだわりの「米ぬかスキンオイル」の開発の原点‥‥

リブレライフ町田はじめまして。

リブレライフを創業した社長の町田建治です。
私は、昭和36年から約40年間にわたり、某冷凍食品メーカーで
「うまい・安い・簡単・便利」を追求した商品の開発と販売業務に携わってきました。
しかし、その当時から、「生命力のもとになる食の役割」という観点からみると、
大手食品メーカー製品には満足できるものがなく、漠然とした危機感と
「何か、変だな」という問題意識をもつようになりました。
また、開発商品を次々と子供に与えた結果、娘が酷いアトピーになり、
悔いる思いと危機感がますます強くなってきたのです‥‥。

 会社創業の志と米ぬかスキンオイル『ブランードリップ』開発のストーリー←はこちら。

というわけで、社長が信念を貫いて‥‥

こだわりの「米ぬかスキンオイル」を商品化いたしました。


「食べるための米ぬか」の製造過程で出来る、機械圧搾法で絞った
世界で唯一の100%「米ぬかオイル」に、"飲むバラの香油"
といわれているブルガリア産の無農薬のダマスクローズの香油を配合し
米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』が生まれました。

『ブランードリップ』というネーミングは
「食べるための米ぬか」(=ブラン)から生まれた 「貴重な一滴」(=ドリップ)
という意味なのですよ。

ブラン-ドリップ100ml入
ブラン-ドリップ 100ml入り
  4,000円+消費税
  
ダマスクローズ

ダマスクローズのオイル(香油)とは

 世界中に2万種類以上のあるバラの中で、ローズオイルの原料となるバラは たったの4種類。その中でも最も香りが強く、最高級のローズオイルが取れると いわれているのが、ブルガリアのダマスクローズです。ダマスクローズのローズ オイルは、世界的に有名なハイブランドの香水の原料にも使われています。
 ダマスクローズオイルは、バラの花弁を蒸留して得た香料で、ローズ製油、ローズ エッセンシャルオイルなどとも呼ばれています。ふつう4トンのバラの花弁から、わずか1Kgのローズオイルしかとるこ とができません。ブルガリアでは昔から、ダマスクローズからとれるローズオイルやローズウォーターが民間薬として生活に取り入れ られてきました。心や体の健康維持、さらに美容に役立つ効能を多く兼ね備えているのです。


それでは、こだわりのポイントをご説明しましょう‥‥

アドバイザー鈴木

@普通の米ぬか油と違って、化学溶剤などを全く使わない機械圧搾法による特殊製法で つくっています。もちろん、防腐剤、界面活性剤、酸化防止剤など一切無添加。 100%天然食品成分だから、「食べても安全」なのです。


A原材料の「食べるための米ぬか」は、新鮮な国産の米ぬかを使用、農薬検査はもちろん放射能検査もクリアしていますのでさらに安心安全です。


B削りたての米ぬかの鮮度も管理して製造しているから、製造工程での酸化の心配もありません。


こだわりの美肌成分と効能

『ブランードリップ』の美肌成分

●ガンマーオリザノール

米ぬかにしか含まれていない美肌成分で、今までの美肌用ライスオイルに比べて数10倍も含まれています。 紫外線を防ぐ効果を持っており、紫外線によっておこる光老化(シミ・ソバカス・乾燥・シワなど)からお肌を守ります。
その他、血行を良くしたり、ターンオーバーの正常化を促して老化した角質を取りのぞく・皮膚の表面を膜で保護するなどの効果があり、大切なお肌を「守る」だけでなく健康的なお肌を「維持する」効果に優れています。

また、そのままの名前の医薬品として中高年の生活習慣病、女性の更年期特有の症状ストレス性の症状などの治療用にも使われています。


●トコトリエノール

ビタミンEの40〜60倍もの驚異的な抗酸化力(スーパービタミンと呼ばれている物質です。)
がメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

●フェルラ酸

肌の水分を保持(保湿力)するのでシットリ感ともちもち感のある肌をつくり、日焼けを緩和します。

●植物ステロール

皮膚や肌を保護する働きがあります。また、肌のキメを整え肌ツヤを良くします。

米ぬかセラミド

※他に、ごく微量で分析数値には出にくいけれど、
 重要な美肌成分に米ぬかセラミドがあります。

 (微量でも働きは優れています。)

●乾燥肌の味方‥‥米ぬかセラミド

 「米ぬかセラミド」と呼ばれる米ぬか油に含まれている成分「コメヌカスフィンゴ糖脂質」は、本来人間の角質の中に存在し、お肌を外敵から守っているセラミドと同じ働きをします。
セラミドとは、皮膚の一番上の層にある「角質層」に多く存在する脂質で、外部の刺激からお肌を守っています。

セラミドは加齢にともなって減少すること、荒れた肌やアトピーなどの肌ではセラミドの質量が低下していることがわかっており、美しいお肌のためにはこの働きを上手に補ってあげることが大切です。

セラミドの具体的な役割とは、
・傷つきやすい角質層を膜状になって包み、つなぎ合わせる、接着作用。
・水分の蒸発を防ぎ、保持する、保湿作用。
・空気の汚れやホコリ、雑菌などのお肌の外的の進入を防ぐ、バリア作用。
・肌荒れの修復機能。
・髪の水分を保持してツヤを与える美髪効果。

こんなにこだわって商品化したけれど‥‥

山ほどある化粧品のなかで、米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』は、お客様に使っていただけるのかしら?
そんな鈴木の不安な思いをあるお客様からのお手紙が払拭してくださいました。


  • お客様からのお手紙
  • その他の「お客様の声」をご紹介します。
  • 「よくあるお問合せ」をご紹介します。
お客様の声

リブレライフ ご担当者様へ

(K様 33歳・主婦・静岡県在住)

こんにちは。
私は静岡県在住の主婦で、「大人のアトピー」に悩まされているひとりです。
そんな私がやっと出会ったスキンオイルが「ブランードリップ」でした。

私は3歳くらいからアトピーになり、今でもいわゆる「大人のアトピー」に悩まされています。
私の場合の「大人のアトピー」とは、二十歳のときに急に悪化し首から上と顔に出るようになり長年使用し続けてきたステロイドの薬の副作用にも悩まされ始めることでした。 結局、あまりにもひどい時には高知の療養所のような病院に入院したこともありましたが、現在は何とか日常生活を送れるようには戻りました。

スキンケアーに関しては、大半の皮膚科医は「アトピーの人は乾燥肌なので保湿剤を塗りましょう」というアドバイスをします。私の場合、その保湿剤に敏感に反応してしまい、赤くなってほとんどの保湿剤や保湿クリームは合うものがなく困っていました。
せっかく良い成分や高価な成分が入っていても微量のバラベンなど(化学的な成分?)に反応してしまうのです。本当の意味での自然素材そのものの化粧品や保湿剤を探すのには相当の苦労がありました。

ある時、「アトピーにいいらしいという」口コミ情報から、食べられる安全な米ぬか油とローズオイルしか入っていないという「ブランドリップ」を知り、そのシンプルさに惹かれて使い始めました。
商品説明をよく読むと「圧搾製法で絞って作られた米ぬか油」とそこまでこだわっているのには驚きましたが、オイルの溶剤とかで反応していたのかもしれないと思うと、私のような敏感肌には貴重なポイントでした。

アトピー改善 私はアロマテラピーにも少し知識があったので、ローズオイルは高価で肌にいいことは 知っていました。使ってみるとローズの香りは強すぎることもないので調理の合間に手に塗っても匂い移りもなく、「食べられる米ぬか油」ということもあり、安心して使えました。

現在子供のオムツ替えで手を洗うことも多いのですが、べとつきもなくサーッと塗れるし、手荒れもなくなり、重宝しています。 また、お風呂上りに手に3滴くらいとりよく手のひらで伸ばして顔から首、腕、足まで全身の保湿にも使っています。 顔はこれだけでしっとりするので乳液だとか他のものは一切不要です。

また、食べても安全ということで、子供のおむつかぶれや、全身マッサージにも使っています。
「アトピー」の私にもやさしい「ブランードリップ」は、私にとっては必需品、 これからもずっと使っていきたいと思いますので、リブレライフさんもずっと作り続けてくださいね。 よろしくお願いいたします。

●北海道 T様(42歳)
最近会う人ごとに「肌がきれいになったね。」と言われるようになりました。

今日2年ぶりで子どもの公園友だちのお母さんに会いました。久しぶりに会ったら、なんでアラフォーなのにそんなに肌がきれいなの(!)と訊かれ、ブラン-ドリップのことを話したところ、是非試したいと言われました。最近会う人ごとに肌がきれいになった、と言われるようになりました。ブラン-ドリップのおかげですね。
●岩手県 K様(38歳)
目じりにできた大きなしみの色が薄くなってきた‥

友人と一緒に使っています。浸透力がすごい、と最初に絶賛した人で、目じりにできた大きなしみの色が薄くなってきたそうです。また他の友人は、娘さんが軽いアトピーなのでふたりで使っているそうです。
●東京都 O様(55歳)
20代より肌がきれいと言われた50代の私です!

メイク落しも含めて、顔に付けるときはマッサージもついでにやっています。職場の若い女性たちと飲みにいったところ、他のグループの男性に私が肌一番きれい、と言われました(55歳です!)
●東京都 S様(50歳)
お風呂あがりの全身に浸透し、肌全体がしっとりスベスベに。

お風呂あがりに顔、ついで首、胸、腕などにのばすようにつけています。オイルのわりにはべとつき感がなくお肌にスルスル浸透していきます。肌全体がしっとり、スベスベしてきました。ときたま出ていた吹き出物も出なくなりました。
●東京都 K様(41歳)
リンスの代わりに使ったら、髪もツヤツヤ、地肌も健康に。

最近髪を洗った後のリンスのかわりにも使っています。シャンプー後、タオルで軽く水分を抑えた後、ブラン−ドリップを髪、地肌にマッサージするようにつけておきます。お風呂をあがる時にタオルで身体を拭くついでに髪も拭きます。通常のリンスのように流さなくてもすっかり浸透するので大丈夫でした。

私の髪は硬くてくせ毛なので、いつも翌朝はまとめるのが大変なのですが、まとまりが良くなり、ツヤも出てきたようです。
先日、行きつけの美容室にて、頭皮の状態を検査してもらったところ、「健康な地肌になりましたね。何かされましたか?」と言われました!
●大阪府 H様(28歳)
入浴剤の代わりに。ダマスクローズの香りに癒されます。

お風呂の湯船にバスオイルの替わりにブランドリップを2,3滴入れて、よくかき混ぜて入りますと、オイルが肌にも寄ってくるし、お湯もやわらかく感じます。ダマスクローズの香りも癒されます。最初はバスタブがぬるぬるするかと心配しましたが、それもなく、通常のお掃除で大丈夫でした。

●三重県 T様(45歳)
農作業で出来るアカギレも出来なくなりました。

農作業をしていますが、ブランードリップでお手入れしたところ、毎年出来るアカギレが出来なくなりました。
●埼玉県 I様(35歳)
透析でのアルコール消毒による乾燥肌が甦りました!

毎回の透析時のアルコール消毒が原因でひどい乾燥肌になり、かゆみとカサカサに悩み、夏でも長袖しか着られませんでした。
行きつけのオーガニックコットンショップでブランードリップを知り、試したところ、すごい保湿力で、かゆみも収まり、おかげ様で今では半袖も着られるようになり、夏のおしゃれを楽しめるようになりました。
●神奈川県 Y様(32歳)
水仕事の手荒れも落ち着きました。

最近仕事柄、紙を大量に扱ったり、水仕事も増えて一時手が荒れてきましたが、寝るときにブラン-ドリップをたっぷり手にすり込んで手袋をしています。手荒れも落ち着いてきました
敏感肌やアトピー肌の方にも大丈夫?
●最近の研究で、この米ぬかのホールオイルは、アトピー性皮膚炎のIgE抗体を抑制して、かゆみを抑える
効能があることが報告されています。
オイルなのに肌に浸透しやすく、べとつかないという特長の理由(ワケ)は?
●米ぬか油は脂肪球が小さいという特長があります。小さいほうがより浸透しやすいのです。
また、同じ米ぬか油でも、精製されたもの(化学溶剤・界面活性剤などを使う。)は、脂肪どうしをくっつけて不純物
を分離するという製造工程があるため、上記の特長は失われてしまいます。
米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』 は機械圧搾法により、ギュッと絞った自然の米ぬか油を使っているので、
その特長が活かされているのです。
普通、オイルは酸化しやすいので、品質保持期間や保存方法も心配ですが?
●米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』は、トコトリエノール・ビタミンE・フェルラ酸などの抗酸化物質も多く含まれて いるので、酸化防止剤・防腐剤・界面活性剤などの化学物質を一切使わなくても、2年間は品質を保持します。
また、米ぬか油は他の油に比べて酸化しにくい、という特長があります。
特に化学溶剤を使わないで圧搾法で丸ごと絞った『ブランードリップ』は、 品質が変わらない、酸化しにくいから、
あえて透明ビンを使用しています。
日焼け防止効果といいますが、"オイル焼け"が心配です。
●そもそも"オイル焼け"は、酸化したオイルが原因となります。
酸化しにくい質の良いオイルであれば、オイル焼けすることはありません。
それほど敏感肌ではないのに、日焼け止めクリームは痒くなるのですが?
●ほとんどの日焼け止めは、鉱物系の紫外線吸収剤などを使っていますので、肌への負担も大きいのです。
米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』は、天然由来成分100%で、紫外線を防ぐ効果がありますので、
敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。
お肌には水分補給が大切と聞いていますが、油分補給も必要ですか?
●もちろん化粧水などでの水分補給は大事ですが、油分はお肌の水分が蒸発そして乾燥しないようにバリア
としての機能があります。特に30代〜の女性は良い油分を補給して、充分な保湿を心がけてください。
乾燥肌で頭皮も弱くフケ症ですが、頭髪にも使えますか?
●頭皮もお顔の続きです。
シャンプー後に軽く髪の水分を抑えてから、米ぬか美容スキンオイル『ブランードリップ』をマッサージをしながら頭皮
と髪につけてください。しばらくしてからそのままタオルドライします。
翌日は髪もしっとり、ツヤも出るうえ、頭皮の保湿でフケ症にも効果的です。

Kさまのお言葉を励みに、地道に一歩一歩、お客様にアドバイスさせていただこう、と 気持ちを新たにした次第です。
その他、お客様からうれしいお言葉をたくさんいただきましたので、一部ご紹介させていただきます。
また、お客様からの「よくあるお問合せ」も掲載してありますのでタブをクリックなさって下さい。


米ぬか美容スキンオイルのご使用方法は万能なのです!

●お顔には、化粧水をつけた後にマッサージするように軽くのばしてください。
オイル特有のベトつきがなく、お肌に浸透します。クリームも美容液も不要、
シンプルスキンケアが嬉しい。


●お身体全体に。 特にお風呂あがりの時などに適量を手のひらに取り、首筋・背中・胸・お腹・腰の順に やさしくマッサージしてください。ダマスクローズの香りがアロマ効果も。


●足全体、特に乾燥しやすいかかとにはたっぷりと擦り込むようにマッサージしてください。


●アトピー肌などの乾燥を防ぎ、かゆみを抑えます。虫さされの炎症やかゆみ防止にも。


●お化粧落しのクレンジングオイルとして。


●メラニンを抑制する働きもあるので、ファンデーションの下地や、アウトドアのお供に。


●ハンドクリームとして。食べられるスキンオイルだからお料理のときでも安心です。


●頭皮や髪の毛に直接マッサージ。髪もしっとり、リンスとしてお使いいただけます。


●バスオイルとして湯船に数滴。お肌もしっとり、お湯も柔らかくなります。

ブラン-ドリップのご使用法

.

美容家「吉川千明先生」が伝授するブランドリップのスキンケア術!

「美肌を育む米油スキンケア術」吉川千明
「美肌を育む米油スキンケア術」吉川千明

米油「健康生活」は、宝島社より絶賛発売中です!

.

「米油健康生活」宝島社

 「米油健康生活」宝島社←詳細はこちら。

米油「健康生活」 リブレライフ社

【リブレライフ 和の玄米オイル特集】←詳細はこちら。

試してみたい いろいろ効能はわかったし、試してみたいけれど‥‥
もし肌に合わなかったら、どうしよう!と不安なあなたに‥‥

「お試し用があればいいのに‥‥」のご要望におこたえして!


試して良かった 毎日使うものだからこそ、自分で確かめてみたいわよね?
実際に使ってみて、米ぬかオイルの良さがわかりました♪


お手軽価格のスモールボトルを是非ご利用ください。
今までのスキンオイルとは全く違う使用感ですよ♪



ブラン-ドリップスモールボトル

『ブランードリップ』スモールボトル

お試し用ミニボトル お試し用で実感

大好評!受付中です!

お試し用ボトルとして、初回限定・お一人様1本
スモールボトル10ml(500円+消費税)で、ご提供いたします。

※送料無料!郵便振替の後払いで、お届け致します。
※お支払いは商品代金+振込手数料のみご負担ください。


●スモールボトルのお買い上げはこちら→


リブレライフへのお得意先様 リブレライフへのお問合せ

お取扱店様TOPご愛用者様TOP【お問い合わせ】